i.care キャスパーアプローチ体験記 2022/4/13

こんにちは🖐️
 
自身も毎日エアーベットで眠っているmnsです👍
今回も、エアーベットとストレッチを続けているSさんの経過をご報告😉
 
身体に緩みがあるって素晴らしい‼️
 
毎日毎日Sさんの身体を見て触っていると、側弯が改善し、捻れが緩んできた😆まで言い切っても過言では無いと思います。
写真では凄く分かり難いのが残念(そしてそればかり意識して写真を撮っていないので💦ますます比較対象しづらくてすみません😅)なのですが、少し分かりやすい写真を並べてみます。
骨格を支えるための力が抜けて、ほんの少し胸郭が大きく広がる様になるだけで、ものすごい呼吸苦の改善があります。
そして、首の力がほぼ入らなくなったことで殆ど『痰詰まり』は起きなくなりました☝️
 
何より、Sさんが心拍を上げて苦しそうにしている姿が無くなった事❤️とにかくこれが嬉しい💕
毎年夏は暑くて暑くて、怒っていましたが💢
呼吸苦がなくなっただけで暑がる事は凄く減りました。
 
この夏も暑いのかな⁉️でも、もう怖くないー😍
 

左 3年ほど前の臥位
それでも色々姿勢の工夫はしていましたが、この後どんどん呼吸苦が強くなっていきました😭

右 最近の臥位
同じ角度では無くてすみません💦
肩の高さが揃い、首は自在に動く様になり、胸の高さも揃うようになりました😉
見た目でも、ふんわりしているのが分かりますか⁉️😍

この角度の違い☝️分かるでしょうか⁉️
余談ですが、毎月i.careに来てくれている嘱託医の整形A先生は、エアーベット1ヶ月目でのSさんの緩みに直ぐに気が付き『良かったじゃん‼️‼️❤️』ととても喜んでくれました✨

腹臥位器に脇が当たる様になったので、ウレタンをカット☝️
ちなみに、側弯が進んで角度が出たから切るのではありません。
側弯のカーブが緩くなり、体軸の捻じれも緩んできた為に、より深く(下に)身体が沈む様になったのです👍✨👍

身体がしっかり腹臥位器に乗る様になったので、腕が上がってきました。
こちらもカット✂

骨盤周りは真っ直ぐ下に降りる様になって来ました。
足台の位置は、右端に置いていたのを真ん中に持ってくる様になりました。

骨盤が斜めだった為に、膝の高さが揃っていなかったのですが、両膝同じ高さに着くように😘
もうウレタン不要〜‼️
いらないものは、どんどん取っちゃいます💪

臥位以外に、抱いて縦横と色んな体位を取る時間もしっかり持っています。
最近Sさん自身の首のkeep力が上がって来ました👍✨
こうやって首が座っていくのかしら😊
何歳になっても、進化成長していかれるんですね、頼もしい😚

次へ→

MENU